たしなみの吟味

生涯進歩するつもりでやればいいではないか。将来有望な男のたしなみ記録

ソフトバンク光を半年以上使ってみた感想

自宅のネット環境をSo-netのフレッツ光から、ソフトバンク光に変更しました。悪い評判をちらほら目にするソフトバンク光ですが結論から言うと変えてよかったと思っています。変更してから約半年が経ったので、実際の使い勝手やメリットデメリットを簡潔に書いていきます。検討されている皆さんの参考になれば幸いです。


光回線を変えた理由

2016年12月末まで「So-net 光 with フレッツ S コース(マンションタイプ)」を利用していました。月額料金はNTT利用料3,402円、So-netプロバイダ料972円の計4,374円(税込)です。月額料金をもう少し安く抑えたかったのと、何より当時下り速度が使用に耐えないくらい落ち込んだのが大きな理由です。夜(21時以降)には1Mも出ませんでした。マンションなのでWi-Fiの干渉なども考えましたが、以下の記事を拝見し、プロバイダ側のキャパオーバーが原因ではないかと思うようになりました。
フレッツ光 2017年 急激に遅い評判増える その原因は? | 実際の速度は800M以上! NURO光の実測や評判は?

そこでnuro光に変えようとも思ったのですが、大家さんの許可が必要とのことでハードルが高いため、おうち割もあるソフトバンク光にしようと思ったのです。とにかく遅すぎてすぐにでもプロバイダを変えたかった。

ソフトバンク光のメリット

メリットは何と言っても通信費用が安くなること。マンションの場合、月額料金は3,800円(税込4,104円)。我が家は夫婦二人ともソフトバンクユーザー(iPhoneSE持ち)のため、おうち割が適用されると1,522円が2台分、計3,044円の割引が2年間携帯代に適用されます。割引分を自宅ネット料金に充てるとすると1,060円になるので相当安くなります。
【注意】おうち割を適用するにはオプション料金(税込525円)を別途支払う必要があります。

ソフトバンク光のデメリット

ソフトバンクが酷評される主な原因は、とにかく料金形態が分かりにくいことだと思います。上記でも書いたオプション料金とか、その詳細についても備考欄に小さく書いてあるだけ。不親切すぎて「詐欺だー!」と言われるのも分かるような気がします。ショップに行っても待たされる割には店員もあんまり分かってなかったりするし、この辺は昔から変わってないですね。
あと、ソフトバンク光はソフトバンクユーザーでなくとも契約することができますが、当然おうち割がないのであまりメリットがありません。それにIPv6接続するには光BBユニットを経由する必要があるので、やっぱりオプション料金がかかります。そうなると他社と比べても安くないです。

申し込み方法はふた通り

直接ソフトバンクで申し込むか、代理店経由で申し込むかのどちらか。代理店経由の場合、特典もあるけど、条件や縛りがあることもあるので注意が必要です。
僕は直接ソフトバンクに申し込んだのですが、巷で言われてるように待たされる、とか電話が繋がらない、とかそういうことはありませんでした。サービス開始直後は混雑していたようですが、今はもう落ち着いているのだと思います。
ネットで申し込んだ後、確認の電話があり、ルーター等が届き開通する、という流れですが、トータル1週間もかかりませんでした。

割引に必須のオプションとは何か?

前述の通り、おうち割を適用するにはオプションをつけないとだめ。で、そのオプションは以下の3つです。

  • Wi-Fiマルチパック(月額990円):コードレスでインターネットに接続できるサービス
  • 光BBユニットレンタル(月額467円):Wi-FiマルチパックやBBフォンを利用する際に必要なルーター。IPv6接続にも対応。
  • BBフォン(月額0円):IP電話。

これら3つはセットで申し込むと月額525円(税込)で利用できます。IP電話を使わない、自前のWiFiルーターを持っている場合ははっきり言って不要なオプションです。でも、IPv6接続するには光BBユニットが必要なので、おうち割関係ない人も結局は申し込んでおいたほうがいいという絶妙なオプションです。

実際の使用感

我が家の環境で言えば、無線で下り速度30〜40Mbpsくらい。昼夜問わず安定してこれくらい出ているので個人的には十分。光BBユニットレンタルのWiFi性能があまりよろしくないらしく、別途高性能なルーターを挟めばもっと速度が出るらしいのだけど、機器だらけになるのも面倒なのでこれで満足しています。なんせSo-net時代は1Mも出なかったので。。
ちなみにおうち割が発生するのは開通して2ヶ月後から。すぐには割引されないのでご注意を。

まとめ

ソフトバンクユーザーにとってはお得なサービスです。開通から半年以上経った今でもトラブルはなく安定した速度を出しているので、ストレスは特にありません。強いていうなら分かりにくい料金形態とサービスの説明不十分さは相変わらずです。