たしなみの吟味

生涯進歩するつもりでやればいいではないか。将来有望な男のたしなみ記録

雨対策は絶対!夏フェスにおすすめのレインウェア

野外フェスの楽しさは天気に左右されることが多いです。屋内施設があって避難できればいいけど、突然の雨でテンションだだ下がりってことも。特にフジロックなど自然の中で行われるフェスでは天気が変わりやすいので、いくら天気予報で晴れと豪語していても雨対策は必ずすべきです。

まず傘は論外。片手も塞がるし周りにも迷惑です。危ないしね。
となるとレインウェア、雨ガッパ一択です。

【目次】



どんなレインウェアがいいの?

まず100均やホームセンターなどで売っている透明の雨ガッパ。雨だけを凌ぐならこれでも十分だと思います。価格も手軽だし。

が、フジロックのような会場では雨が降ると泥がすごいです。場所や場合によっては靴のみならず、膝下くらいまで泥だらけになることも。なので、できることならセパレートタイプのレインウェアをおすすめします。

また、夜や雨に打たれた後など、気温や体温が下がって寒くなることも多いので、そういう時にさっと上着がわりに羽織れたりするのでとても便利です。

レインウェアのおすすめとしてはゴアテックス製のもの。ゴアテックスは身体から発する汗や蒸気は外に出しつつも、外側からの水分はシャットアウトするという優れものの素材。アウトドアウェアの大正義。雨は降ってもやっぱり夏なので、ナイロン製のウェアは着続けているとさすがに蒸れますからね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◎モンベル 1128531・ストームクルーザージャケットMen's
価格:21060円(税込、送料無料) (2017/5/22時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◎モンベル 1128562・ストームクルーザーパンツMen's
価格:14580円(税込、送料無料) (2017/5/22時点)


フェスでの使用に限って言えばゴアテックスじゃなくてもOK

でも!ゴアテックスウェアは高いんです。。そもそもフェスでの雨しのぎにゴアテックスはオーバースペックだと思います。レインウェアとしてはおすすめですが、フェスでの使用なら一般のナイロン製でも十分です。

アウトドアブランドが出しているウェアのクオリティは総じて高いので、有名どころのを買えばまぁハズレはないでしょう。ノースフェイスのウェアはデザインがシンプルで個人的には好きです。


下はハーフパンツだったりで多少濡れてもOKという場合は、上下セットではなく上着だけでもいいと思います。

まとめ

・雨具は絶対用意した方がいい
・都市型会場なら100均の透明雨ガッパでもOK。フジロックなら機動性的におすすめしない
・レインウェアの最高峰はゴアテックス。だけどナイロン製でも問題なし。
・特に女性の場合、雨しのぎのほか寒さ対策として用意した方がいい

雨が降らなきゃそれに越したことはないのですが、雨が降ってもそれを楽しむくらいの気持ちが一番大事かも。雨でテンションが下がってしまいそうな人なら、なおさら準備しといた方がいいですよ。